2005.9.23
 映夜祭'05 レポート





 映夜祭'05公式サイト


ここのテキストは、製作者であると同時に一観客でもある私(nae)の目に映った映夜祭'05のレポートです。
客観性が欠けた箇所もありますが、どうかご容赦下さい。
メモを取らず、全て記憶に頼っているので、発言主や発言内容が微妙に違ってる部分があるかもしれません。
また、不勉強の為、事実と異なる知識・情報を載せてしまっているかもしれません。
誤りなどお気づきになりましたら、ドシドシご連絡下さい。すぐに修正いたします。



【開演を待ちながら】
会場はかなり広めのライブスペース。客のノリも含めて、去年のFBの雰囲気をそのまま再現したような感じ。
この空間を作り上げたまっつんは本当にすごい人だと思います。
メインスクリーン(ステージ上)の前にガチ鑑賞者用の椅子が数列並べられていました。
スクリ−ンから遠い後方のスペースにはサブのTVと、歓談用丸テーブルが幾つか用意されていました。

我々は「遅刻だー」と焦りながら開場にどやどやと入っていきました。
どうやら開演時間が少しだけ延期されていた模様。や、ありがたい。
nae、hotateさん、碇さんの3人は「後ろの方で呑んだくれる方向」で決め打ち。
隅っこの方で雑談していると、ブザー音と共に開演が告げられました。
まず、FBの初めに流れたG-STYLEさんの「1歳6ヶ月の注意事項」がハングル字幕で上映されました。

そして注意事項から「ルパン3世のテーマ」へのコンボ。
音楽と同時に赤フン一丁のまっつんと太鼓が登場!
「太鼓●達人」宜しく、太鼓を乱打。
爆笑とともに開場のボルテージが一気にMAXへw

進行のおとまにあさんが登場して、まっつんの頭をハリセンで一撃。
「服着なさい!!」

今日の進行役二人が揃って挨拶したところで一区切り。
チョータさん製作のOPが上映されました。
不覚にも、これがツボ。何がいいって、とにかく曲がいい!
タイトル出現と曲同期の演出部分に、ぐっと来てしまいます。
上映後、神倉さんと「いいよねぇ」「いいですねぇ」と言い合ってました。
ステージではおとまにあさんワールドが進行中。

「えー、しんみりしてしまいましたw もうエンディングみたいですよねw
 とりあえず乾杯しましょうか。…あれ、グラス無い人いますねー。
 えー、お前ら全員ドリンク買え!!今すぐ!!」

カウンターが賑わい始めたところで、我々「後方ダベり組」の所へ件のチョータさんがやって来ました。
上映後すぐに製作者を労ったり、感想を言ったりできるのがオフライン上映イベントのいいところですね。
そして、チョータさんのリアクションが面白いのでイジり倒すことに決定。
曲は「自作した」ということなので、神倉さんと二人で「あの曲頂戴」とせがんで困らせていましたw

グラスが揃ったので、会場の全員で乾杯!!
そんなこんなで映夜祭'05、開演です。




新作の部 作品一覧(参照:イイ・アクセス

1歳6ヶ月の注意事項(字幕入り) [G-STYLE]

映夜祭'05OPFlash-ヒカリトトモニ- [チョータ式]

Policia de loco ShortMix - FP8 EDITION [接着剤.sub]

Gull wing -relay point- [Brother's Flash]

GF3a [ぼろるぅえ]

蔵出しチトセちゃん [零の領域]

“xync” concept movie [ほとんどなんにもないところ]

納豆を○○回混ぜる [アミシュス★わーるど]

Guess it's DEAD guess it's GRAD -是が死、是が悦び- [www.psychedesire.org]

Pizza of Debu [射卵]

愉快な著作権のお話(仮) [Web公開なし] (浦島)

DREAM [T.N.Network]

宝石の街 [勉強中]

Synergy X [天国、爆走戦隊カギそれは蒼旗です。 AKIOFLASH]

映夜祭'05 エンディング寄せ書きFlash [ZIP, 20MB]



新作上映の部、歓談の部、ラジオの部、という流れだったのですが。
ざっくり箇条書きで書かせていただきます。

・理由1:酒入ってたので記憶があやふや。会話の類は殆ど忘れたw
・理由2:離席が多かったので、全部観れてない。
・理由3:2ヶ月前のことをレポに書こうとしてる時点で…。

■無精髭さんCOOL!!ダンスいいなぁ〜。曲の大事さも再認識させられました。
■ブラザーさんの作品で会場しんみり。
■しかし、スタッフロールの声の出演を観てメチャメチャ吹き出したnae。超失礼。
■デイリーポータルZの「納豆一万回混ぜる」をネタにしたFlashがあって懐かしい気持ちになれた。
■emさんの空間の使い方(広げ方)が気持ちよかった。
■www.psychedesire.orgさん(ヒマツブシムービーさん?)の作品が素敵。「SUGEEEEEEEEEEE…」と声が出てしまった。
■SynergyXのプラグのシーンがとてもよかった。丁寧な見せ方にうっとり。
■これは、ひとつの映像作品として仕上がった事にも惜しみない拍手を送りたい。
■「共同で何かを作る」っていうのはすごく楽しいし、成し遂げれば後々にいい思い出になるものなのです。若人にはぜひお勧めしたい。
■MasqueradeのCMが凄くよかった。「オンラインFB」と言うより「匿名」をメインテーマにしたイベントに変わったのかな?
■それにしても、新作の数多すぎw ずっとスクリーン見てるから誰とも話できないw
■ていうか、これなんてFB?www
■歓談タイム中、スクリーンに中条さんの「InfinityDash!」が。今観てもテンション上がるなぁ。
■41さん(エイヤのスタッフは全員はっぴ着てました)が後ろの方にいたのでご挨拶。
■A-さんを初めて知りました。
■「猫とファミコン」のハリジャンぴらのさんにお会いする。なんかファミコン持ってきてる!w
■女の子達と話してると「口説こうとしてません?」「エロイですよ」「通報しますよ」と批難が。話してるだけでっ!?
■でも2●年も生きてるとそういうことにも慣れっこになるので気にしない。


しっぽさんが「FB関係者集まってカラオケ始めるそうです。行きます?」と言ってくれたので、hotateさんと一緒に会場から離脱。
しっぽさんの案内でFB打ち上げ会場へ。
運営関係者が大勢集まってガヤガヤやってるところへ合流しました。
50さん達がいたので、改めて「お疲れ様でした」とご挨拶。
そこで見覚えのある人から「君達は?2ちゃんねるの集まりとかそういうの?」と声を掛けていただいたのですが、どう見ても井上トシユキさんです。本当にありがとうございました。
スタッフの634さんとも、そこで初めて顔を合わせました。
部屋を抑えるのに時間がかかるようだったので、一度エイヤ会場へ戻ることに。
降り出した雨の中、傘なんて持ってない我々は夜の街をダッシュ。

会場に戻ると、スクリーンにハクシャクノテンシが映っていました。
JAWACONの時にまっつんと「流してもおk?」「や、好きに使っちゃって」という一連の会話があったのですが、いざ流れているのを見るとやけに恥ずかしい…w
観客と製作者の距離が近いからなんでしょうね。
離脱前にいたテーブルに戻ってみると、スクリーンを見つめている人が何人もいて、なんだか申し訳ない気持ちに。
や、歓談楽しんでくださいよホント。
とりあえずチョータさんが目を赤くして観ていたので、「楽しいイベントで欝なモノ見せてスミマセン」と謝っておきました。

「神倉さんが探してたよ」と声を掛けられたので「あれ?何か用事かな?」と返したら「S2F映ってたから」とのこと。
それも流したの!?…居なくてよかった。あの超絶未熟な内容を大画面で観たりしたらもう、ね。うん。無理!

この辺りでラジオの部に移行。
普段DJの自宅でやっているF-radioをエイヤのステージ上でやってしまおうという企画でした
おとまにあさん、まっつんを司会に、UG-Kさんhotateさんがゲスト出演。
酒瓶片手にステージに上がってゆくhotateさん…またか!また酔いどれコメンテーターか!w
スクリーンに2ちゃんねるの実況スレが映し出されていたようですが、最後方に溜まっている我々が、そんな細かい字を読めるはずもなく。
司会二人のバカトークを耳の裏で聞きながら、近場の製作者さん達と雑談ばかりしてました。

かなりいい時間になったので、カラオケ屋に再移動…
と思ったら、hotateさんがまだステージで楽しそうに喋ってるやん!
速やかに置き去り決定。
とろっこさん、Kmxs(こやま)さん、碇さん、と目に付いた人に片っ端から声を掛けて一緒に移動しました。

カラオケ屋についたら、部屋の中でつかはらさんが軍歌熱唱中w イイヨイイヨ〜www
でも部屋が完全に満員状態。なので別の部屋へ移動。
こっちの部屋もキツキツでしたが、なんとか入れていただきました。
いつの間にか50さんの隣に座ってたりして緊張。
夫婦漫才な会話が聞いてて楽しい。
50さんを挟んで向こう側に何か見覚えのある人が…と思ったらひろゆき!!近っ!!
こんな機会は滅多なことではありますまい。ということで、じっくり観察することにしました。
まず喋りが巧い。周りの人間が引き込まれる話し方。
でもって、頭の回転が速い。会話をポンポン繋いでいく。
そしてお調子者。テンションやたら高いw
しかもネタ好き。あまりにボケるもんだから反射的にツッコんでしまったじゃないですかw
実はFlashの技術的な知識は全然ない。「フォトショップとか使うの?」
実はFlashクリエイターの顔は知らない。「ところで、どちらさん?(散々会話していた512kbさんとたけはらさんに向かってw)」

結局明け方の閉店時刻までそこに居ました。
追い出しがかかったので、もうひとつの部屋に声を掛けに行くと…
まだまだ、つかはらさん熱唱中wwwwwwww
解散後、エイヤから抜けて来たメンツはそのままエイヤ会場に引き返しました。
戻ったらラジオは終わっていて、スクリーンにはハクシャクノテンシが…え!?二回目!?
袖で休んでいるおとまにあさんに挨拶して、あとは終了時刻までAKIRAさんやTETLAさんのいる場所でまったりしていました。

で、いよいよ閉幕の時間がやってきました。
大勢の人の手で作られた寄せ書きフラが上映されて、盛大な拍手が会場を満たしました。

締めにジャンケン大会がありました。
スクリーンに映る映像に合わせ、会場の全員でジャンケン。
エイヤ特製トランクス[XLサイズ](なんでそんなもの作ったんだw)をブラザーさんが見事勝ち取るミラクル達成w
すなふえさんも何かの景品をゲットしていたようです。
メテオジャクス(まっつんの足にしがみついている何か)のぬいぐるみが景品で出たとき、何故か私も勝ち進んでしまってステージ前へ。
しかし、決勝で見事に敗北w
と思ったら、次の景品が同ぬいぐるみのサイズ違い。
えーと………何故か勝ってしまいました。
連続で前にしゃしゃり出て来るnae。わあウザイw
開き直ってステージに駆け上がり、おとまにあさんの前へ。
おと兄さん「見たことある金髪がまた…ちょw何上がってきてんの?w」
nae「ぬいぐるみ、くれ!」
ガッ。
暴力司会者にまたマイクでどつかれましたよwくそっw
ぬいぐるみは持ち帰って関係者で楽しく遊びました。
(首がくるくる回転するギミックが仕込んであった)

このジャンケン大会で映夜祭は完全に終了。
お客さんが退場していき、それに続いて製作者の方達も。
この時、今回作品を提供していた千葉Qさんから「お疲れ様でした」と握手を求められました。
お疲れ様でした…いや、なんか逆のようなwエイヤではあなた達が主役ですよw

お客さんが全員はけて、ガランとしたエイヤ会場。
片付けにかかりながら、まっつんが満面の笑みを浮かべていました。
ひとつのこと(赤フン)を成し遂げた、まさに漢の顔でした。

============================
レポ製作
nae

N-GRAVITY

参照:チョータ式FB映夜祭レポート

============================
なにか思い出したら、また加筆します。

 おまけ
【おまけ】

で、もうすっかり朝なのでその辺に残っている人達で集まって朝食取りに行くことに。
すると、しっぽさんが「もう近くの店に集まってますからそっちに来て下さい」と声を掛けてくれました。もう!ほんと親切なんだからこの人!
で、hotateさんや神倉さん、あいすさん達と一緒に移動。
そうそう、この時emさんにご挨拶する機会がありました。

移動先の店で軽く食べて、エイヤのスタッフが合流したり、剣さんのタブレットPCを見て「あ、これ便利!」とか言ったりしてるうちに猛烈な疲れと睡魔が…。
FB前日の深夜に作品提出というカツカツのスケジュールだったため、ろくに寝ていなかったこともあり、流石に限界。
机に突っ伏して爆睡しているTNTさんを見て、「あー寝てる」と言ったが最後、自分も眠りに落ちていました。

その後、暫くして目を覚まして目薬注したり、TNTさんに「目が怖いですよ」とか言われたりしてるうちに解散。
夜の冷え込む時間帯に表を走り回って、あまつさえ雨に濡れまくったせいか、微妙に悪寒が。
もはやどこかに寄る体力も残っていないので早々に引き上げることに。
友人を電話で呼び出して一緒に大阪へ帰りました。

back