第7話:遭遇…




『映画』というものを見たいと思って。私は劇場へゆきました。
番号札を手に、席を探していて。
ふと顔を上げると。
そこに一人の少女が立っていました。
初めて見る、名も知らない少女。
でもどうしてでしょう。
私にはわかりました。
その少女が名前ではなく、『彼女』と呼ばれているということが。

『彼女』の小柄な身体。私と比べると、少し幼いです。
朗らかな笑顔。私と比べると、ずっと表情があります。
私の髪は蜜柑色。『彼女』の髪は鴉色。
でも、その顔は。
間違いなく『私』のもの。
私と同じ顔。

あなたは誰?
私がそれを口にする前に。『彼女』が訊きました。
「あなたの名前は?」

開始のブザーが鳴り響きました。

             眩暈。ぐるぐると回転する世界。
             気を失う前に。私は逃げ出しました。

名前。なまえ。ナマエ。私の名前は?

                        『私』が殺される…





BGM:ain_soph
Innerstudio


BACK NEXT
目次