第2話:ハロウィン




怪物の扮装に身を包み、通りを練り歩く人々。
不思議な行列。揺れる篝火。
町に溢れる妖しげな音楽。
旅人の私には。その全てが、ひどく遠い。
今日はお祭り。

「ハロウィン ハロウィン あなたもおいでよミスハロウィン」

知らない子供達が、走り寄って来て私を囲みました。
何が何だかわからないうちに、私は知らない服を着せられていました。

「ハロウィン ハロウィン あなたもおいでよミスハロウィン」

行列に誘う、人々の声。
祭りが終わるまで。この町は私を受け入れてくれるようです。



BGM:Celtic Adventure
Innerstudio


BACK NEXT
目次